タフになりたくて…~おやじのランニング日記~

タフになりたいと走り始めて3年半、これからも色々とチャレンジしていきたいと思っています。

いよいよ明日は大阪マラソン

f:id:peppei:20151024221046j:plain

 スティックソルト装備

 栄養補助食品に塩をプラスしました。スティックタイプのエンリッチの塩が家に1つだけありました。1つでは足りないので、お店に買いに行きましたが、スティックシュガーはあっても、このてのタイプの塩はどこにもありませんでした。家に嫁のダイエット用のスリムアップシュガーがあると言うので、その中身を入れ替えたらいいと思いつきました。早速家に帰って作ってもらいました。

 

 ランニングウォッチの充電完了や、ゼッケン装着、靴紐に計測チップの取り付けなど、準備はだいたい整いました。

 

 明日のレースですが、21日の8kmのジョギング中に、腰の左側辺りが突っ張ったような違和感を感じました。激痛ではなく、ほんの少しの痛みがありました。嫌な予感がしたので、取り敢えず8kmで練習を済ませました。練習後は、冷やしたりストレッチをしたりして様子を見ましたが、突っ張った感じは消えませんでした。片足立ちになった時に少しの痛みがあったので、思い切って完全に練習を止めることにしました。レースまで中3日あったので、治ることを期待して、じっと我慢していました。今までのレースは、試合の前日も汗を出すために、走るのが普通でした。その間、低周波を当てたり、以前病院で貰ったモーラステープというよく効く湿布を貼って少しマシにはなりましたが、不安があったので、本日外科で電気を当ててもらい、モーラス湿布と痛み止めの頓服薬を貰いました。今のところまだ突っ張った感が残っています。この状況の中で一番悩んでいるのが、明日のレースの走り方です。取り敢えず今晩寝て、明日の朝起きて、状況によって3つのパターンを考えました。

 

1.スッキリと痛みがなくなっていたら、今まで通りの目標であるサブスリーに挑戦する為、3時間ペースセッターについていく。

 

2.突っ張った感、違和感が残っている状態であれば、次の神戸マラソンのペースセッターの予行演習として、3時間半のペースセッターについて走り、経験を積む。

 

3.取り敢えず、サブスリー挑戦で、3時間ペースについていって、様子を見、違和感や、痛みが出れば迷わず早急にペースを落とし、どこかのペースセッター集団について雰囲気を感じ取りながら完走目的のレースに切り替えて、無事にゴールする。

 

 このうちのどれかを、朝の調子を見て、選びたいと思います。1以外を選んだ場合は、サブスリー達成のプランを少し変更して、まずは神戸の任務を無事に終了させてから、その後、加古川か姫路でサブスリーを達成させたいと考えています。

 せっかく倍率の高い大阪マラソンに当選しているので、何としてでもフィニッシャーにはならないと勿体ないと思っています。

 明日は1から3の、どのパターンのレースを選ぶことになるか今のところ分かりませんが、どのパターンになっても収穫が得られるように一生懸命走りたいと思います。

 

本日もラントレ・ナイトトレなしです。

 

 

ランキングアップの為の↓応援クリック↓よろしくお願いします!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ