タフになりたくて… ~おやじの独り言~

タフになりたいと再び走り始めたランニング。その記録と出来事。

海辺ラン42.20km

f:id:peppei:20150922220051j:plain

f:id:peppei:20150922224309j:plain

f:id:peppei:20150922224334j:plain

f:id:peppei:20150922224406j:plain

 本日の練習は、昨日と同じく東へ向かって進みました。脚の調子によって折り返し地点を決めようと思いました。

 

f:id:peppei:20150922220724j:plain

 昨日の折り返し地点の17.5kmのところで、持参していた300円からGREEN DAKARAを買いました。今日は「レモン塩」も一つ持っていました。水分と塩分を補給してから、また東へと距離を進めました。

 

f:id:peppei:20150922222234j:plain

 久しぶりに龍の湯の近くまで来たので入ってみたくなりました。

 

f:id:peppei:20150922222247j:plain

f:id:peppei:20150922233122j:plain

 こんなところまで来てしまいました。明石大蔵海岸です。いつもは遠くに見える橋がこんなに近くに見えます。辺りは、釣り人や、ランニングやウォーキングの人たちがたくさんいました。

 ランニングウォッチで21km過ぎで折り返しました。あとは、復路のハーフマラソンの距離を戻るだけです。

 

f:id:peppei:20150922223235j:plain

 残り15km地点でもう一度、給水を入れました。他にもありましたが、沖縄海塩ひとつまみと表示してあったので、これを初めて飲みました。500mlをすべて飲み干して、また走り出しました。

 昨日の35km地点での通過タイム3時間6分02秒を一つの目安にしていましたが、それを上回る2時間59分54秒でしたので、走りながら計算をして、残りの7kmをキロ5分以内でいったとして3時間30分台でいけると思ったので頑張ってみようと思いました。少し踏ん張ってみて、その1kmを4分40秒台まで上げましたが、昨年の加古川マラソンのことを思い出し、少し冷静になりました。加古川マラソンではゴールまで残り1500mのところで両脚の動きが全く止まってしまった経験があったので、ここからの距離をこなすのは、一応用心して少しペースを落としました。3時間ペースと3時間半ペースとの余力の違いはありますが、私には過去35km以上で異変が起きなかったレースがないので様子を見ました。一般道路で動けなくなったら大変ですので

 その後、5分前後のペースで進んでいけたので、ラスト1kmでもう大丈夫だと思い、気持ちペースを上げてみました。無事に42.20kmを走り終えました。やっぱり命の水と塩は大切だと実感しました。

 今日の練習は、さすがに疲れました。

 

 明日はシルバーウィーク最終日となります。もうひと押し追い込んでおきたいところですが、脚が悲鳴を上げているので、12kmぐらいで締めたいと思います。

 

本日のナイトトレーニングは、なしです。

 

 

ランキングアップの為の↓応援クリック↓よろしくお願いします!

 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ 

広告を非表示にする