タフになりたくて…~おやじのランニング日記~

タフになりたいと走り始めて3年半、これからも色々とチャレンジしていきたいと思っています。

トレーニングメニューの見直し

f:id:peppei:20161213221921j:plain

 昨日(12月12日)の練習は、12kmジョグを行いました。

 

 昨日の筋トレは、体幹トレ(前面)です。

 

f:id:peppei:20161213225623j:plain

 本日、神戸マラソン大会実行委員会事務局から私の元に送られてきた写真です。

 今回は、不本意な結果となってしまいましたが、有難いお気遣いに感謝しています。

 

         アップ3km

f:id:peppei:20161213222036p:plain

                   インターバル1000m×3

f:id:peppei:20161213232523p:plain

          ダウン3km

f:id:peppei:20161213222157j:plain

 本日の練習は、アップ3kmジョグ、インターバル1000m×3本(レスト500m)、ダウン2kmジョグを行いました。

 

 神戸マラソンが終わってから、少し練習メニューを見直してみようと考えていました。それは、前から気付いてはいたのですが、私の練習は、殆どといって良いほど、10km~12kmのジョグ練と体幹トレーニングとロング走という同じような負荷を毎日のようにかけ続けている練習となっていました。

 そこで色々と調べてみて気付いたことが、メリハリをつけることが大切ということでした。それは、強い負荷をかける日と、回復させるための日(緩い練習)を上手く使い分けるということで、週に2回程度の強い負荷をかけるポイント練習日を作り、その間隔を2~3日はあけ、その間は、疲労を抜いて回復させるための緩い練習をするというものでした(ポイント練習日の翌日を休養日としても良い)。そうすることにより、効率よく負荷もかけられて、故障予防のために上手く回復させることができると思いました。私は、ポイント練習を行った日は、体幹トレ等も止めようと思っています。

 これからエントリーしているレースがあるので、この練習内容をシーズン中は、無理のない程度に続けていきたいと思っています。

 

 本日の筋トレはお休みです。

 

 

↓ ↓ ↓ランキングアップの為の応援クリックお願いします!↓ ↓ ↓
 
   ブログ村      人気ブログランキングへ