読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タフになりたくて…~おやじのランニング日記~

タフになりたいと走り始めて3年半、これからも色々とチャレンジしていきたいと思っています。

残念、市民アスリート枠当選の夢破れたり&原点に戻って…

 本日は大阪マラソン市民アスリート枠の抽選日でした。

 私は念願であった当選をすることができませんでした。これで当選していたら、本日出場が確定となり、いち早く練習に行動を移せます。ハズレたので、一般申し込みをすることになり、当選結果が6月までかかるので、不確定な状態で練習をしないといけなくなります。本来は特別枠を除けば、これが通常のスタイルなのですが、私の中では、ほぼ当選できるつもりでいたので、抽選締め切りを味わって、正直かなりのショックでした。今までの私はくじ運が良すぎたのかもしれません。はずしたのは、2年前の姫路城マラソンと東京マラソンぐらいで、あとはほぼ当選していたからです。

 この大阪マラソンでは、2時間55分切りを目標に掲げていましたが、今の自分(今年45歳)でどれぐらいで走れるのかを知りたかったのと、目標達成までをひとつのゲームと考えて、攻略していく楽しみを期待していました。しかし、抽選漏れという現実を目の当たりにし、無気力状態になりながら色々考えていたら、シリアスランナー化していく自分に気付きました。それに問題があるというわけではありませんが、本来のランニングの目的を見直すという意味で良かったのかも知れません。2年半前に走り始めた当初、体力が落ちてなまり切った自分がタフになりたくて、そのためにランニングを選んで、楽しみながらやっていこうと思っていました。決して昔の学生時代の部活のようなスタイルではなく、楽しく自由を基本としてです。

 

 更に、走るメリットとして感じたことは、

・ご飯や酒が美味しくなった。

・食べても太らない。

・体力がついて、余裕ができた。

・昔お世話になった先生や、チームメートと再会できた。

・新しい知り合いがたくさんできた。

・ランニング仲間から色々な情報を貰えたりすることや、元気を貰えること。

・特に嫁のママ友が私たちを応援してくれたりすること。

・仕事にもつながった。

・風邪などの病気をしにくくなった。

・夏場の暑さに強くなった。

・花見や海水浴をランニングと結びつけ、四季を感じることが多くなった。

・旅行中の旅ランによって、隠れ名所の発見や、朝風呂も気持ち良く、朝食も更に美味しく感じられる。

・好き嫌いがなくなり、食生活等、健康を意識するようになった。

・数十年、果物を食べなかった私が食べるようになった。

・走ってストレスを発散できる。

・嫁も痩せて子どもが喜んでいる。

・365日休肝日がなかった私に、フルマラソンレース前2~3日の休肝日ができた。

・大会等のイベントに出て、気分転換できる。

・子どもたちも走ったり、運動したりと更に活発となった。

・こんな私に刺激を受けて走り出した旧友から感謝された。

ことなどです。

 

 それに対して、デメリットとしては、

・指輪のサイズ直しや、服の買い直し等の一時的な出費が出た。

・たまに、体幹トレ、筋トレが無性に嫌でおっくうになるときがある。

フルマラソンでペース配分を誤って、レース後半で失速し、地獄のような苦しみを味わい、二度と走るかと思う時がある。

・決起会や、打ち上げと称して、無駄な出費がかさむことがたまにある。

・以前と比べて食費は増えているかもしれない。

以上のことを差し引いても、私にとってメリットのほうが圧倒的に多いです。ここ数年、記録も追い求めてもいきますが、あくまで原点を忘れずに、遊び心とゆとりを持ってやっていこうということを気付かされた1日でありました。

 

 本日は、レース前後ではないにもかかわらず、朝からたくさんのアクセス(23時半現在で136アクセス)を頂いていたことや、昔のチームメートから励ましや応援のメッセージを頂いていたので、何とか萎えずにブログアップすることができました。

 勿論、8日には一般申し込みも行います。6月の当選発表までは不確定な状態となりますが、萎えてはいけないので、当選すると思い込んで明日からも頑張っていきたいと思います。

 

 本日のラントレ、筋トレは、お休みです。

 

 

ランキングアップの為の↓応援クリック↓よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ