タフになりたくて…~おやじのランニング日記~

タフになりたいと走り始めて3年半、これからも色々とチャレンジしていきたいと思っています。

2015神戸マラソンペースセッター第2弾

 昨日は、ペースセッターを無事に任務遂行できたということを祝って、夜に家で祝勝会を行いました。極ZEROが疲れた身体に染みわたり、眠気でどうしようもなくなってしまいました。いわゆる「タフになれなくて…」状態です。

 今回のペースセッターの出来事は、第1弾・第2弾と2日に渡って神戸マラソンペースセッターの日記を綴りたいと思います。

 

f:id:peppei:20151116124631j:plain

 昨日からの続きです。

 

 AブロックとBブロックの間からのスタートでしたが、私たちは号砲があってから、スタート地点までは、歩いて進みました。

 

 スタート地点では、有森裕子さんと藤原紀香さんが、走り出していくランナーたちに熱い声援を送り、見送っていました。

 

 約2分間のロスがあったので、1kmにつき、5秒~10秒速くして、25km前後でロスを解消できる設定で走っていくことに決めました。

 順調にペースを進めていき、21km付近でロスを解消することが出来ました。この日は、気温が結構高かったと思います。私は、こまめに給水をとりながら20km過ぎには、早めに自家製ソルトスティックを取り出し、塩分を少し補給しました。それからも、ペースセッター同士で、その後のペースのことなどの会話をしながら走りました。同じ学校のOBと言っても、年代の幅が広く、名前は知っていても話をするのは初めてだということがあるし、レース当日に「初めまして。」という状態よりも、練習を共にすることにより、親近感が出てくるので、以前行われたペースセッター練習会や、結団式で、お互いにコミュニケーションを取り合うことが重要だと改めて感じました。

 

 30km過ぎた辺りから、少し脚が重く感じるようになってきました。と言っても、この前の大阪マラソンや昨年の神戸や加古川マラソンの後半の脚の異常とはまた別のものでした。

 35kmの浜出バイパスの手前で2本目のソルトスティックを取り出し、塩分補給を行いました。そして、神戸マラソン最大の難関「浜出バイパス」に入っていきました。身体の力を抜いて、力まないように心掛けて走りました。昨年とは違い、余裕をもって上ることが出来ました。途中、脚を痛めて止まっているランナーや歩いているランナーたちに「頑張ってください!」と声を掛けることもできました。

 

 そして「神戸大橋」へと進み、昨年はあまり記憶にない場所でしたが、今回は景色が見れました。

 

 ポートピアに渡り、今のペースのままでは3時間28分台のゴールとなりそうだったので、少しだけペースを下げて29分台に微調整しながら、ゴールを目指しました。

 最後のカーブを曲がり、ゴールまでの直線に入りました。それまでの沿道の応援も凄かったのですが、ここでもそこに負けないくらいの凄い応援を頂きました。このゴール付近にはうちの家族がいるはずだったので、探したのですが、あまりの人の多さと応援等の音量で見つけ出せませんでした。

 

 ゴール直前50m付近で一緒に走ってきたランナーの方々から「ありがとうございます」と言われて、本当に嬉しかったです。無事に3時間29分30秒前後でゴールが出来、ほっとしました。

 

 実は、大阪マラソン後、サブスリーを達成したということで、気持ちがはじけて、それまで控えめにしていた、フライやジャンクフード等を食べ過ぎていたせいか、若しくは、極ZEROがなくなった時に、もらい物の普通の発泡酒を飲み始めたせいなのか?は、よくわかりませんが、レースの10日ほど前にインフルエンザ予防接種をした時に、一緒に血液検査をしてもらいました。その結果を見てビックリしました。尿酸値が、過去最高の6.9となっていました。以前の最高6.7の時は、とても身体が重く、調子が悪かったことがありました。今回も11月3日の親子健康マラソンの後から、身体が重く、調子が悪い日が続いていました。調子が悪いうえに、痛風発作でも起こしてしまったら大変だと心配していました。その血液検査の結果の後から、急いでビールを極ZEROに戻し、菓子パン等の甘いものを減らし、1日2リットルの水を飲むように心掛けました。果物の摂取はそのまま続行です。水の飲み過ぎでレース直前は顔がむくんでいるように自分でも思っていました。

 いつも大会前には何かが起こります。やはり生身の身体なので、調子を合わせるのが本当に難しいと思いました。

 

f:id:peppei:20150920222711j:plain

f:id:peppei:20151022213555j:plain

 前にも紹介しました、石神さんのお守りです。

 あの野口みずき選手や、今回神戸マラソンのゲストである藤原紀香さんが参拝されたことのある三重県にある神社のお守りです。全国的に有名となり、生産が追いつかず、朝から並んでもなかなか手に入らないというお守りだそうです。私は、このお守りをコンサルタントの先生から頂きました。初めてこのお守りをつけて走ったのが大阪マラソンで、サブスリーを達成することが出来ました。今回2度目で、ペースセッターも無事に終了することが出来ました。このお守りのご利益があったのだと思います。

 

f:id:peppei:20151116153943j:plain

f:id:peppei:20151116154002j:plain

f:id:peppei:20151116154029j:plain

 フニッシャータオルとメダルです。

 

f:id:peppei:20151116154209j:plain

f:id:peppei:20151116154222j:plain

 無事に神戸マラソンを終えたので大袈裟ですが、家族で打ち上げをしました。

 定期的によく持ち帰りをするお店「ぴか一」です。ここは、娘の幼稚園の友だちのお父さんが経営しているお店です。只今「日生の牡蠣まつり」実施中だったので、かきおこを注文しました。美味しかったせいか、極ZEROがすすみ、酔いが回ってブログアップが2日に渡ってしまいました。大阪マラソン前後のアクセス数に次ぐぐらいのアクセスを頂いていたのに、疲れと眠気に負けてしまいました。

 終日まで、タフになれなくてすみません。

 

 本日のナイトトレーニングは、不可能な状態でした。

 

 

ランキングアップの為の↓応援クリック↓よろしくお願いします!

  にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ